製品名

サーモロガー(TL-12X)



用途

塗装用トンネル炉等のコンベア炉内を被測定物と一緒に移動しながら、炉内の 温度を一定時間間隔で計測し、記録させた耐熱型メモリユニットを出炉後、アダプタに接続すること により最長160分間の温度プロファイルを出力するシステムです。



特長

  • ●コンベア炉を高精度、安定的、再現性よく温度管理できます。
  • ●温度プロファイルが簡単、迅速に記録できます。
  • ●取り扱いが非常に単純・シンプルです。
  • ●各種乾燥炉の温度管理にも使用できます。




製品仕様

項目 仕様
型式 TL-12X
メモリユニット RCM-S
測定温度範囲 0~500℃
最大計測時間 10時間 *注1 *注2
サンプリング周期 0.05秒、0.1秒、0.2秒、0.5秒、1.0秒、2.0秒、4.0秒、8.0秒
任意に設定可能
温度精度 ±1℃
測定点数 1~6ポイント
入力 熱電対 JIS-K 1KΩ 以下
電源 単4電池(AAA)マンガン電池、アルカリ電池、ニッケル水素電池 対応
データ転送方式 USB
  • ※ 注1 本体の耐熱時間とは異なります
  • ※ 注2 表示値は、アルカリ乾電池での実験値です。最大計測時間は電池容量により変動します。
  • ※ 測定精度は熱電対の誤差及び基準接点温度の誤差を含みません。
  • ※ 測定温度範囲および最大計測時間は耐熱性を考慮しない時間であり、リフロー炉内で測定出来る時間ではありません。
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。