製品名

シリンジ専用真空撹拌機(SY-8V)

世界で唯一、シリンジのまま比重値の異なる材料でも均一に撹拌・脱泡。 工程の短縮の実現と材料の無駄を排除することでコストダウンに貢献します。




特長

  • ●独自の自転角可変方式を採用。 容器内部で材料が上下に強く流動する事により比重値が異なる材料でも均一な撹拌が可能で
      す。
  • ●シリンジのまま撹拌・脱泡が出来るので容器を移し替える必要がなく材料の節約・作業時間の短縮が可能です。
  • ●10~55cc(180ccオプション可)対応
  • ●10cc16本、55cc8本を同時に撹拌脱泡出来る大容量タイプ




製品仕様

項目 仕様
型式 SY-8V
シリンジ容器 10cc×16本 又は 30cc、55cc×8本 (いずれかをご注文時に指定)
方式 自転角可変式回転法
撹拌容量 2cc~10cc / ~30cc / ~55cc
シリンジ専用アダプタ 10cc×4本 又は 30cc、55cc×2本
回転数 公転速度:200~700rpm/自転速度:公転速度の1/2.4
動作タイマ 最大9分59秒/ステップ
最大真空圧 0.5kPa
動作設定ステップ数 最大10ステップ 8ステップ(回転数・時間・真空度)
2ステップ(時間、真空度)
安全機能 動作中ドアロック
メモリ機能 10件(最大)の設定条件をメモリ可能
電源 AC100V/120V/220V/240V 50Hz/60Hz (ご注文時指定)
消費電力 待機時:30W、動作時:最大1kW
外形寸法 610(W)× 645(D)× 910(H)(mm)
重量 約130㎏
  • ※ シリンジの総重量により、規定の回転数が得られない場合があります。
  •     回転数設定の際は、以下を参照して設定を行って下さい。
  •     シリンジ55cc 8本使用の場合:最大で600rpmにて設定
  •     シリンジ55cc 4本使用の場合:最大で700rpmにて設定
  •     シリンジ10cc 16本使用の場合:最大で700rpmにて設定
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。




ダウンロードよりID登録が必要になります。
ID登録、ログインは 【ダウンロード】 から実施して頂けます。