ディップウェッティングテスター(SWB-2)

製品名

ディップウェッティングテスター(SWB-2)

 

はんだぬれ性試験を自動化しばらつきを減少します。

0402クラスの微小部品測定が可能です。(はんだ小球法使用時)




特長

  • ●フラックス塗布(フラックス温調機能付き)から測定終了までを自動化する
      ことにより、測定者によるバラツキを軽減できます。
  • ●JIS Z3198(鉛フリーはんだ試験法)のウエッティングバランス法に
      よるぬれ性試験方法などの規格に対応した評価ができます。
  • ●はんだ、フラックスの交換が容易に行えます。
  • ●エレクトロバランスセンサを採用、より微小な力を検出することができます。
  • ●専用ソフトを使用することで測定動作をパソコンから行う事ができ、解析機
      能、波形表示、データ保存などが簡単に行えます。(オプション)
  • ●カバーを装着する事により窒素雰囲気での評価ができます。(オプション)
  • ●マイクロウェッティングバランス測定法による測定ができます。
      (オプション)



測定動作





製品仕様

項目 仕様
型式 SWB-2
荷重センサ 原理 エレクトロバランスセンサ(EBS)
測定範囲 30mN~-30mN
測定精度 ±0.05mN
分解能 0.01mN
温度センサ 温度範囲 0~450℃
測定精度 ±3℃
浸漬時間 1~200s
浸漬深さ 0.01~20.00mm (0.01mmステップ)
浸漬速度 0.1~30mm/s
はんだ温度設定 常温~400℃(マイクロウェッティング時:常温~320℃)
対応規格(国内) 自動測定(フラックス塗布、拭取り、測定)JIS Z3198-4, C60068-2-54 & C6008-2-69
JEITA ET7411
対応規格(海外)

ISO 9455-16 
IEC 60068-2-54, 60068-2-69
ANSI  J-STD-003, MIL-STD-883 (METHOD 2022.2) & IPC-TM-650 (2.4.14.2)

N2測定 酸素濃度:500ppm以下 (オプション)
電源

AC100,115,220,240V (受注時指定) 約400W

装置寸法 300(W)×330(D)×370(H)(mm)
重量 16kg
  • ※ 荷重センサの測定精度は振動等の誤差は除きます。
  • ※ 高速浸入時、テーブルの振動が測定結果に影響を与えることがあります。
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。




ダウンロードよりID登録が必要になります。
ID登録、ログインは 【ダウンロード】 から実施して頂けます。