製品名

小型リフローチェッカー(RCP-200)




用途

小型にもかかわらず高耐熱を実現! 『さらに進化したコンパクトリフローチェッカー』。




特長

  • ●独自の高耐熱マイクロコネクターの採用により小型ながらも6ch測定を実現。
  • ●コンパクトな設計のため、どこへでも高性能・高機能を持ち運ぶことができます。
  • ●ゴールドの表面処理により輻射熱をカット、高耐熱性をアシストします。
  • ●付属の専用冷却ユニットにより効率的に冷却します。
  • ●パソコンに直接データ転送をするため、インターフェースユニットが不要です。




製品仕様

項目 仕様
型式 RCP-200
メモリユニット RCM-G
測定温度範囲 0~300℃
測定点数 1~6ポイント
最大計測時間 0.5秒サンプリングで約90分 (サンプリング周期が0.05秒の時は約15分)※
サンプリング周期 0.05秒、0.1秒、0.2秒、0.5秒、1.0秒、2.0秒、4.0秒、8.0秒
(任意に設定可能)
温度精度 ±2℃
入力 熱電対 JIS-K 110Ω 以下
電源 リチウムイオン充電池
外形寸法 200(W)×50(D)×15(H)(mm)
外形寸法図 こちら
質量 約400g
パソコンデータ入出力 USB
温度解析プログラム TMR-1
  • ※ 測定精度は熱電対の誤差を含みません。
  • ※ 最大計測時間は耐熱性を考慮しない時間であり、リフロー炉内で測定できる時間ではありません。
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。



【冷却ユニット】

項目 仕様
型式 RCF-3
電源 AC100V~240V(約15W)50/60Hz
ファン 角形120mm(2.9m3/min MAX)2個
入力ガス Air 0.5Mpa以下 接続ねじ Rc 1/8
外形寸法 350(W)×240(D)×160(H) (mm) ※組立て時
重量 約 5kg




ダウンロードよりID登録が必要になります。
ID登録、ログインは 【ダウンロード】 から実施して頂けます。