モジュラータイプリフローチェッカー(RCM-W)

製品名

風速測定ユニット(RCM-W)

●RCXシステムの風速プロファイルを測定する為の拡張モジュールです。

●生産状態と同じリフロー加熱状態で風速の測定ができます。

●基板上に風速センサーを設置し気になるポイントの風速プロファイルを測定できます。

●センサー方向を変えることで、上方向・横方向からの風速を検証できます。




センサー部

取り付けイメージ




プロファイル表示例

TMR-1にて温度・風速・酸素濃度・カメラ画像を一つの画面に表示します。




外国語製品名称

REFLOW CHECKER MEMORY UNIT (PLUS α AIR VELOCITY MONITOR RCM-W) 风速测定器(RCM-W) 풍속 측정유니트(RCM-W)




製品仕様

項目 仕様
型式 RCM-W <風速測定ユニット>
測定精度 指示値の±(5%+0.1m/s)
サンプリング周期(秒) 0.5
測定数 1ポイント
外形寸法 コア: 幅55mm 長さ210mm 厚さ18mm ※ 注1
耐熱ケース: 幅65mm 長さ245mm 厚さ25mm ※注2
  • ※ 注1 本体の耐熱時間とは異なります
  • ※ 注2 表示値は、アルカリ乾電池での実験値です。最大計測時間は電池容量により変動します。
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。



【冷却ユニット】

項目 仕様
型式 RCF-3
電源 AC100V~240V(約15W)50/60Hz
ファン 角形120mm(2.9m3/min MAX)2個
入力ガス Air 0.5Mpa以下 接続ねじ Rc 1/8
外形寸法 350(W)×240(D)×160(H) (mm) ※組立て時
重量 約 5kg