微量スパイラル粘度計(PCU-02V)

製品名

微量スパイラル粘度計(PCU-02V)

0.2ccで簡単・正確な粘度測定を実現した微量スパイラル粘度計。

高価・希少な材料測定・解析に最適です。

セッティングが簡単、個人差の無い測定を実現します。

動画はこちらをご覧ください。

特長

微量スパイラル粘度計PCU-02Vは

●0.2ccの微量で粘度値やチクソ性の測定が出来ます。

  • ●弊社独自のスパイラルセンサーを採用し、非ニュートン流体でも再現性良く連続測定が可能です。
  • ●各センサー部はねじ込みで固定するだけ,難しい調整は必要ありません。
  • ●専用ソフトウェアを使い測定やデータの保存が簡単に行えます。
    ●新たに開発した小型共軸二重円筒スパイラルポンプ粘度センサーで、チクソ性の高い材料を再現性良く測定。
    ●温度調整機能でより正確な測定と温度特性解析が可能です。
    ●USB通信により専用プログラムで自動測定・データ管理が行えます。

原理

スパイラル粘度計とは

  • 精度の高い共軸2重円筒タイプをベースとし、弊社独自のスパイラルポンプ構造とした方式。
  • 回転に伴いサンプルが下の取り込み口から取り込まれスパイラルを経由し上部から排出される。
  • この構造によりすり速度、ずり時間一定を実現している。
  • 特に非ニュートン流体・チクソ性の高い材料を精度・再現性良く測定可能である。

  •  

  • 製品仕様

    項目 仕様
    粘度測定範囲 20~300Pa・s(20~50Pa・s 20rpm、50~300Pa・s 10rpm)
    試料使用量 0.2cc
    ロータ-回転数 N 1~100RPM
    FIX:10rpm
    ずり速度 D 0.6×Ns-1
    測定精度 ※ 指示値の±5%
    回転精度 ±2%
    温度制御範囲 15~40℃(周囲温度25℃時)恒温槽内蔵
    温度測定 0~50℃ 分解能0.1℃ 精度±0.5℃
    内外筒材質 SUS
    デジタル表示 粘度・温度・回転数
    外部インターフェイス USB・RS232C
    校正 JIS Z8809 粘度校正用標準液または準標準校正液KF96(オプション)による
    電源 AC100V~240V  50/60Hz 100VA
    外形寸法 335(W)×315(D)×376(H) mm
    重量 約8kg(センサ部 約1kg含む)

     

    ダウンロードよりID登録が必要になります。
    ID登録、ログインは 【ダウンロード】 から実施して頂けます。