製品名

酸素濃度計(OAS-1)




用途

リフロー装置などの窒素雰囲気をサンプリングして酸素濃度を測定する装置です。




特長

  • ●使用時に基準ガスによる校正を必要としません。
  • ●センサ寿命がガルバノ電池方式に比べて長寿命です。
  • ●パソコン通信出力(RS-232C)を標準で装備しています。




製品仕様

項目 仕様
型式 OAS-1
測定範囲 OAS-1-1 50ppm~1000ppm(受注時選択)、500ppm~1%(受注時選択)
OAS-1-2 50ppm~1%
測定精度 OAS-1-1 50ppm~1000ppm ±50ppm 、500ppm~1% ±500ppm
OAS-1-2 50ppm~1000ppm ±50ppm 、1000ppm~1% ±500ppm
応答速度 90秒(90%応答値)
暖気時間 約5分(「---」表示4分、点滅表示1分)
使用ガス温度 +5~50℃
使用ガス湿度 0~85%R.H.
外部出力 デジタル出力(RS-232C)を1秒毎に出力
9600bps、ノンパリティ、ストップビット1
使用電圧 AC100V 0.5A以下
外形寸法 170(W)×315(D)×140H(mm)
重量 約3kg
センサ寿命 約3年(使用環境によって異なります)
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。




ダウンロードよりID登録が必要になります。
ID登録、ログインは 【ダウンロード】 から実施して頂けます。