販売終了

製品名

自動半田付け装置テスター(DS-03)




用途

フローハンダ付装置の条件設定、管理を簡単かつ正確に行うために、最新の技術と様々なハンダ付装置に関する経験をもとにし、様々なノウハウを加えて開発された機種です。




特長

  • ●ハンダ付条件の設定に必要な多くのデータ(温度や時間等)を1度の測定で得られます。
  • ・プリヒーターによる基板下面表面温度
  • ・1次ハンダ温度
  • ・1次ディップタイム
  • ・2次ハンダ温度
  • ・2次ディップタイム ・フラックス高さ、ハンダ高さ、フラックス乾燥の判別
  • ・トータルディップタイム




製品仕様

項目 仕様
型式 DS-03
冷接点補償 白金測温抵抗体により自動補償
使用温度 周囲120℃で5分以下OK
使用電池 S-006P・DC9V・1個
使用時間 連続10時間以上
センサー取付板寿命 ハンダ温度250℃ ディップタイム5秒時 5000回以上
外形寸法 94(W)×230(D)×51(H)mm
重量 840g(電池含まず)



測定データ仕様

項目 センサー 表示方法 測定範囲 精度・内容
ハンダ温度 Kシース 熱電対 LCD デジタル3桁 0~300℃ ±2℃
基板下面表面温度 K熱電対 50~300℃ ±2℃
ディップタイム 電極 0~10.0秒 ±0.2秒
フラックス乾燥 電極(抵抗) NG時赤色 LED点灯
OK時緑色 LED点灯
10KΩ~5MΩ 2Φ電極 間隔4mm
フラックス高さ上限 電極 基板下面を標準
として 0~6mm
目盛分解能1mm
ハンダ高さ上限 電極
  • ※ 掲載の仕様は、改良のため予告なしに変更することがありますのであらかじめご了承ください。




ダウンロードよりID登録が必要になります。
ID登録、ログインは 【ダウンロード】 から実施して頂けます。